HOME > メディア掲載情報 > 【プレス掲載】2017年3月22日読売新聞朝刊

メディア掲載情報

< 【プレス掲載】2016年10月31日朝日新聞朝刊  |  一覧へ戻る  |  【プレス掲載】2017年3月23日朝日新聞朝刊 >

【プレス掲載】2017年3月22日読売新聞朝刊

高校中退者 進路考える
2017年3月22日読売新聞朝刊

 26日、大阪で高校に通うことに悩んでいる人や、すでに中退した人などを対象に、その後の進路について考えるイベント「TURNING POINT(ターニングポイント)2017」が26日午後1時~4時半、大阪市北区の梅田スカイビルタワーイースト9回会議室で開かれる。
 高校中退者の進学や就労を支援する「new-look」(兵庫県西宮市)が主催。高専を中退した経験を持つ同団体代表の山口真史さんによる講演の他、中退後、大学検定を受けて大学に入った人や、通信制高校に入った人、就職した人など、さまざまな経歴を持つ8人が登場し、高卒認定試験に向けての勉強法や仕事の見つけ方などを討論する。
 個別に進路相談や質問に応じる時間もある。「高校を辞めたいけれど他にやりたいことが見つからない、中退後の人生が不安など、今悩んでいる人にぜひ来てほしい」と同団体。
 参加費は学生500円、一般1000円(高校中退者や不登校生は無料)。先着100人。25日までに同団体(0798・56・7139)のホームページ(http://www.new-look.jp/)から申し込む。

< 【プレス掲載】2016年10月31日朝日新聞朝刊  |  一覧へ戻る  |  【プレス掲載】2017年3月23日朝日新聞朝刊 >

メールや電話、対面での相談も無料です。いつでもお問い合わせください!0798-56-7139 / 受付時間 受付時間 10:00~21:00(土~17:00)