HOME > 指導方針

指導方針


学習のサポート

個別学習の時間

1対1なので、それぞれに合わせた授業設計が可能です。先に内容を説明して宿題で追いかける形や、自習で先に学習を進めていた範囲の分からないことを授業で聞く形など、小・中学校レベルから高卒認定、専門学校、大学受験レベルなど目標に合わせた内容だけを学習していくスタイルで最短コースを進んでいけるようにサポートします。

講師・教材について

  • 講師の多くが難関大学出身者です。
  • 高卒認定へは、最短コースを追求した独自のテキストを使用します。
  • 一人一人の現状と進度に合った授業と課題を設定していきます。

進路は自分次第

  • 一番大事なのは"塾生自身がどうしたいのか"です。
  • 大学進学を希望して入塾したが、勉強はやはり合わないとのことで、就職に向けてサポートをした実績もあります。
  • ゲーマーなど保護者の方が理解しがたい職業に対しても、否定をせずに一緒に考え、現実的に進んでいけるかどうかなどを探っていきます。

メンタル(生活)のサポート

勉強するにも何をするにも、その土台を整えることが大切です。

安心できる授業

  • 授業の中でも何気ない話から一週間を振り返るところから始めます。
  • 様子を見つつ、相談にのることもあれば、目標の確認や生活習慣の相談をすることもあります。時にはバイトなどの塾以外の状況や悩みなどを受けることもあります。
  • 塾主催のイベントにも積極的にお誘いします。
  • その他、特別メンタルサポートに重点を置く方は別途ご相談ください。

距離の近い講師

  • 高校や集団生活などで、色んな経験を持った気持ちが近い講師もいます。
  • 様々な方々をサポートするために月1回の講師研修を軸に、勉強方法やコミュニケーション、やる気などメンタルなどの学びを深めています。

日常のつながり

塾生との日常的なコミュニケーションを意識しています。
一例として、このような関わり方をしています。

  • 授業の連絡や日程調整の連絡
  • 生活リズムを意識したい塾生との生活の報告
  • 分からない問題と、その解説を画像でやり取り
  • 講師との雑談
  • 毎回小分けにした課題の送信

体験のサポート

イベント・体験活動の時間

社会性の面においても、イベントや体験学習を通じて、自分の知らなかった自分と一緒に気づく経験を探します。

塾生といろいろなイベントを行っています。(参加は希望者のみです)
詳しくは、各リンクをご覧ください。

イベント内容

  • ヒラケゴマプロジェクトの企画運営・当日お手伝い ヒラケゴマプロジェクト
  • となりのはたけでの農業体験や販売体験 となりのはたけ
  • 富山への2泊3日の0から和紙を作る体験ツアー
  • 当会主催イベントturning pointの企画運営・当日お手伝い
  • 地域の行事への参加
  • 外部団体でのボランティア活動
  • 招待されたライブイベントへの参加

今後も、たくさんのイベントを作っていきます。是非楽しんで参加していってください!


メールや電話、対面での相談も無料です。いつでもお問い合わせください!0798-56-7139 / 受付時間 受付時間 10:00~21:00(土~17:00)