• 塾生インタビュー

MESSAGE 入塾をお考えのご本人へ

  • 高校中退・中卒の方へ
  • 通信制高校・定時制高校の方へ
  • 高校を卒業された方へ
  • 不登校の方へ
  • 中学生・高校生の方へ
  • 社会人の方、学校や勉強からブランクのある方へ
  • 保護者の方へ
  • PACサポートについて
  • 代表ご挨拶
  • 講師紹介
  • TOBLOG
  • 運営団体 一般社団法人 new-look
  • メディア掲載情報

事業内容

  • TOBIT
  • ナイトクルージング
  • となりのはたけ
  • BlueMoonLab
  • ヒラケゴマプロジェクト
  • 人材募集
  • 支援(寄付)のお願い

HOME > TOBLOG > ご報告 > 暖かいご寄付をいただきました!

TOBLOG

< 梅雨の過ごし方を極める!  |  一覧へ戻る  |  塾のみんなでスポーツ大会! >

暖かいご寄付をいただきました!

こんにちは、学生ライターの益永です。
前々回のエントリー「子育て × 高校中退 という現実」で行ったご寄付の募集。
ありがたいことに、早速ご協力くださる方が現れました!
本日は感謝の念を込め、届いたご寄付と近況についてご報告いたします。





突然の贈り物、その中身は…
 
先日、TOB塾に2つの大きなダンボール箱が届きました。
開けてみると、その中にはなんと───

 
▲大量のおもちゃ!絵本!おもちゃ!絵本…! 

 
育児と勉強の両立を応援するPACサポート(子連れ通塾サービス)。
お母さんの授業中、お子様が楽しく過ごすための絵本やおもちゃは不足していました。
そんな状況でこのようなご寄付があり…感動のあまり開梱後、綺麗に並べて写真をパシャリ。
今回頂いた絵本とおもちゃ。存分に活用させていただきます。ありがとうございます!

 



最近のPACサポートの様子
 
PACはお母さんに勉強を教える「講師スタッフ」とお子様を預かる「保育スタッフ」との2名体制。
去年秋の入塾からずっと、講師スタッフ・保育スタッフともに同じ人員で実施してきました。
 
実はこの保育スタッフ、普段はTOB塾で高認科目など教えているので、講師もできます。
今まではお子様の安心を優先して固定制でしたが、お子様にとって色んな人に触れる機会も大切。
そんなわけで、次回の授業で講師担当と保育担当を一度入れ替えてみることになっていたのです。
 
お母さんが勉強を教わるスタッフと、お子様が一緒に遊ぶスタッフが日頃と逆になるこの試み。
親子とスタッフ双方にとってよい刺激を、とのねらいでしたが、やはり当日まで不安はあります。
そんなタイミングで塾に届いたのが、先ほど紹介した絵本とおもちゃ。

これを活かさない手はない!

 



未知との遭遇?



安全チェックなどの準備も済ませ、心強い新アイテムとともに迎えた担当交代当日──。

いつもと同じの部屋だけれど、なにかが、ちがう。
スタッフが取り出した新しいおもちゃを眺めるお子様のYちゃん。目が、釘付け。
それを見てお母さんも「Yちゃんよかったねぇ~」と声をかけます。
大人の不安とは裏腹に、興味津々な様子で新しいおもちゃを触りはじめるYちゃん。
どうやらご機嫌な模様。内心「よかったぁ~」と笑みがこぼれるスタッフ陣。
 
授業中も講師・保育それぞれにトラブルなく、スムーズに時間が進んでいきます。
Yちゃんは遊びを通じて初めてのスタッフにも慣れ、散歩に出かけることもできました。
おかげでお母さんも授業によく集中でき、一日でうんと勉強範囲を進めることができました。
 
こんな調子で、新しい絵本やおもちゃのパワーもあり、スタッフ交代の試みは大成功!
ご寄付くださった方、本当にありがとうございました!
いただいた絵本とおもちゃは、これからも大切に使わせていただきます。
 


 


PACサポートの存続には、皆様の力が必要です!
 
TOB塾・PACサポートでは、引き続き皆様の温かいご支援を募集しています。

PACサポートは保育と学習を同時提供するため、運営コストが通常の倍かかります。
しかしながらシングルマザーなど経済的困難を抱える方を対象としたサービスのため、
利用料も通常より低く設定しており、運営負担が大きくなってしまうのが実情です。

社会から孤立したシングルマザーが、明るい未来に向かって歩んでいけるように。

温かな絆のある家庭を築いていけるように。皆様のお力が必要です。
以下の内容でご支援またはご協力いただける方は是非ご一報ください。

●資金の援助
 ご協力いただける方は【こちらをクリックして詳細ページをご覧ください。
 ・マンスリーサポート(月々1000円~の継続寄付)
 ・自由額でのサポート(クレジットカード・振込にも対応)
 ・他の受け渡し方法についても直接お問合せください


●PACサポート
 ・小さな子ども向けの絵本・おもちゃなどの寄付
 ・宣伝など広報活動をお手伝いいだだけるボランティアの方

●TOB塾
 ・週1~2コマで塾生の授業を担当できるボランティアの方
 (内容:高卒認定試験~センター試験・難関私立大レベル)
 ・塾生のための教材作成にご協力いただけるボランティアの方
 (内容:高卒認定試験~センター試験・難関私立大レベル
 
【連絡先】
 TOB塾 〒663-8032 兵庫県西宮市高木西町14-6
 Tel/Fax 0798-56-7139(またはホームページ問い合わせフォームまで)
 

 




【告知】シンポジウムの開催および登壇について



このたび、TOB塾とも親交のあるシングルマザーの支援団体「NPO法人しんぐるまざぁず・フォーラム・関西」様が主催するシンポジウムが、6月25日、大阪府豊中市で開催されます。
そのシンポジウムに出演するゲストスピーカーとして、TOB塾代表 山口真史が登壇することとなりました。
TOB塾(PACサポート)を通じたシングルマザーとの関わり事例の紹介、事例を踏まえたシングルマザーに関する問題提起などを展開していきます。
ご興味がおありの方、PACサポートを応援してくださる方は是非この機会に当シンポジウムへご参加ください!

 


NPO法人しんぐるまざあず・フォーラム・関西
設立12周年記念シンポジウム

シングルマザーの自立支援に向けてできること
ー 就労支援の現場に学ぶ ー

日時:6月25日(日)13時半〜16時

場所:とよなか男女共同参画センターすてっぷ
   阪急宝塚線豊中駅下車1分 エトレ豊中 5階

内容:Ⅰ.問題提起
     
    <出演>
    一般社団法人new-look代表
    山口 真史
     
    豊中市市民協働部くらし支援課 若者・就労支援担当主幹
    濱政 宏司
   
   Ⅱ.グループワーク、参加者との意見交流

参加費:会員 300円、非会員 500円

託児所:前日までの申込制。ひとり 300円(会員無料)

問合せ:NPO法人しんぐるまざあず・ふぉーらむ・関西
    TEL/FAX 06-6147-9771
    E-mail: smfkansai@orange.zero.jp
 



カテゴリ:

< 梅雨の過ごし方を極める!  |  一覧へ戻る  |  塾のみんなでスポーツ大会! >

同じカテゴリの記事

【祝】チャンネル登録500人突破!

こんにちは、スタッフの安部です。

なんと、new-lookちゃんねるの
チャンネル登録者数が500人を突破しました!

new-lookちゃんねるは、
色々な生き方をされる方のヒントになるような情報を配信してきました。

特に高校中退や不登校の動画、そして何より高卒認定試験の動画では
コメント欄に質問・相談がいくつも寄せられていて
情報の少なさや、相談相手の少なさに悩んでいる人の多さを感じます。

これからも、そのような方に情報を届けるべく
次は登録者1000人を目標に、どんどん動画を配信していきますので
チャンネル登録・動画視聴していただけると嬉しいです。


そして今回は、まだnew-lookちゃんねるを見たことがないよーという方に
オススメの動画を3つご紹介したいと思います。

【new-lookちゃんねる紹介+α】

まずはチャンネルの紹介を。
3分ちょっとですが、代表山口の人柄にも触れていただける動画です。

【ほんとうはとれる高卒認定試験】

new-lookちゃんねるの中でもダントツの再生回数を誇るこちらの動画。
受験する人・受験した人の生の声があふれるコメント欄もぜひ!

【高校中退者を襲う6つのこと】

高校中退者のつらさを6つに分けて分析しています。
フラットに捉えてもらえると嬉しいです。



チャンネル登録・動画視聴が、
難しい状況にいる若者の支援にも繋がります。
ぜひよろしくお願いします!

new-lookちゃんねる!

こんにちは。すっかり春になり、過ごしやすい季節になりましたね。春のあたたかさでお散歩がはかどっている、スタッフの安部です。

今回は、3月より始まったYoutubeの“new-lookちゃんねる”についてご紹介します。



new-lookちゃんねるは、高校中退者・不登校生・通信制高校生などに向け、進学したい人・就職を目指す人のどちらにも響くような内容をシェアしていきたい!という想いで作ったチャンネルです。
具体的には、いまは高卒認定試験についての情報を中心に、動画をアップしています。高卒認定試験ってそもそも何?というお話から、高卒認定試験を受けるならココをおさえておくといいよ!というコツのお話まで、幅広く動画にしています。

こちらの動画でもお話ししていますが、高校中退者や不登校生は周りにロールモデルとなる先輩が少なく、中退後の進路に関する情報が入ってきにくい、という事情があります。
そんな状況にあれば、この先どうなっていくんだろう、どうすればいいんだろう、と不安に思うのは当然です。そんな気持ちを、私たちの動画を見ることで少しでも軽くしてもらえたら嬉しいです。

学校にいけない・辞めた・行く意味が分からない・これからどういう選択肢があるのか分からないなどの気持ちを持っている方が、自分らしく生きられるきっかけとなる動画を作っていけたらと思っていますので、ぜひ一度ご覧ください!

ご視聴はこちらから
Youtube:new-lookちゃんねる
Twitterもやっています!
Twitter:new-lookちゃんねるTwitter

動画をご覧になって、高卒認定を受けてみたいと思われた方や、これからの選択肢について相談してみたいと思われた方は、こちらまでご連絡ください。

スタッフが増えました!

こんにちは。4月よりスタッフとして加入しました、安部です!
今回は私の自己紹介と、新人スタッフから見たTOB塾ってどんなところ?というお話をシェアできたらと思います。

〇安部ってどんな人?
出身は関東のはじっこ茨城県。
小中高は無難に勉強も部活もこなし、進路を深く考えずに大学進学。
しかし大学在学中に体調を崩し、大学を中退するという選択をしました。
その後の日々はなかなかに苦しかったですが、通信制大学に通いながら資格取得などをし、インターナショナルスクールに正社員就職しました。
その後、教育業界で働くにあたって自らの中退の話がタブーとなることに違和感をもっていたときに、TOB塾を見つけ、まさにここ!という気持ちで飛び込んでまいりました。

大学中退後、外に出ることが大きな気分転換になった経験から、いまでも休日は取り敢えず外に出てぶらぶらお散歩しています。
座右の銘は、三日坊主でもやらんよりはマシ!



〇初めて来た人から見るTOB塾って?
初日どっきどきでやってきた私を迎えたのは、ゆーったりしていて、それぞれ好きなことができそうな雰囲気でした。
塾生と講師、スタッフが会話できるスペースあり、ひとりで集中できる環境もあり、と、まさにひとりひとりの今の状態に合わせて動けるのがTOB塾なのかな、という印象です!

行ってみようかなーと悩んでいる方にも、こんなTOB塾の雰囲気を感じていただけるようなブログを書いていけたらな、と思っています。
これからどうぞ、よろしくおねがいします!

LUSHチャリティーパーティー終了!

こんにちわ。TOB塾スタッフの三上です。2月16日(土)から17日(日)にかけて行われた「LUSHチャリティーパーティー」に、パートナー団体としてnew-lookが出演しました。当日スタッフとして手伝ってくれた大学生スタッフがレポートを書いてくれたのでご報告いたします!


 
大学生スタッフのGです。2月16日(土)17日(日)にLUSH神戸三宮店で行われたチャリティーパーティーなのですが、私もnew-lookスタッフの一員として参加させていただきました!
このチャリティーパーティーは、店内に設置したブースに訪れてくださる方と私たちが交流をしながら、私たちの活動を知っていただくというもので、始めは多くの方を相手にすることに緊張していましたが、2日間続けて参加することで、そうした緊張も徐々に解けて、イベントを楽しむことができたと思います。
 
私たちはブースに訪れてくださった人へ向けて「学校に行きたくなくなる理由は?」というアンケートを実施したのですが、なかでも現役の学生さんたちは日頃から思うところがあるのか(?)すぐに答えが決まったようでした。逆に大人の方は学生時代をゆっくりと思い出しながら、答えてくれる方が多かったように感じられました。
このアンケートはLUSHのスタッフの方にも答えていただいたのですが、皆さんさまざまな理由を挙げてくださいます。人間関係がうまくいかないだとか、成績が悪くなったとか、朝眠いとか、だるいとか、または校則が厳しくて嫌なんだとか。次々出てくるいろんな理由を聞くのもまた面白いものだなと感じました。
 
さて、私たちの1番の目的は、LUSHに訪れる方に私たちの活動を知ってもらうことだったのですが…個人的にはここになかなか難しさを感じました。自分は上手くnew-lookのことを紹介できたのか…、また機会があればこの経験を今後に生かしたいですね。
 
LUSHさんでは「チャリティーポット」という商品を扱っていて、今回のイベント中に販売されたチャリティーポットの売上は、なんと!全額new-lookに寄付してくださるのです。購入してくださった方、ありがとうございましたー!
 
最後になりましたが、LUSHの皆さんへ。このイベントでは本当にお世話になりました!こうしたイベントに不慣れで、緊張気味だった私たち大学生スタッフにも優しく接していただき、私がなかなかお客さん相手に上手く声をかけられないなか、お客さんに私たちの団体のことを紹介してくださったり、チャリティーポットをお勧めしてくれたり…。本当に沢山助けられました。素敵な体験をさせていただき、ありがとうございました!

塾の近況と、チャリティーパーティーのお知らせ!

こんにちわ。TOB塾スタッフの三上です。今日は早朝に雪が降っていたようで、一段と冷える一日となりそうです。寒さのピークもこれが最後であってほしいですね…。塾でも今年は「となりの人間国宝」の放送をはじめ、はやくも色んな出来事がありました。まずは塾の近況からお伝えしていきたいと思います。

  TOB塾の近況
さて、先月放送の「となりの人間国宝」でTOB塾がとりあげられて以来、塾への相談や入塾がいつもより増え、テレビというメディアの影響力を改めて感じています。中学生から20代まで幅広い年齢の方からお問い合わせをいただいているのですが、色んな人に「相談してみよう」と思ってもらえるよう、ボーダレスな雰囲気を大切にしてきたTOB塾にとっては、とても嬉しいことです。



TOB塾ではその日、塾に居る人たちが出席板で一覧できるよう、出席表示用のカードを一人ひとり作成しています。なので、入塾が増えるのに合わせてカードの数も増えていくのです。ちなみに上の写真はとある新入塾生のカード。推しキャラとのこと。これから出席板もより賑やかになっていきそうです。

人の増加に伴い、塾の内装も再整備を進めています。2Fは授業室と自習室のレイアウトを整理し、1Fは事務所とダイニングの間にあったドアを取り払い、色んな人がふらふらっと出入りできるように。よく授業の前後に事務室でスタッフとおしゃべりしていた塾生も、早速1Fのダイニングでマッタリしていました。落書きをしていたようで、覗き込んで見たのですが、たいへんフリーダムでのびのびした絵を書いていました。Think Outside the Box。



さて、新しい塾生たちがポツポツと現れている一方、今年受験の塾生たちは一般入試ラッシュ真っただ中です。受験直前にもまして心身が大変な時期ですが、あとひとふんばり。これまでしてきたこと、これから出てくる結果、しっかり受け止められるよう、変わらず寄り添っていきたいと思います。



  LUSHチャリティーパーティー


不登校や高校中退などの経歴に捉われず、前向きに働いていけるような職場を紹介できればと、今年度からnew-look(TOB塾)が始動した新事業TOBIT(トビット)。そんなTOBITに助成くださっている株式会社ラッシュジャパンさまが企画されるチャリティーパーティーに、2/16・2/17の二日間、パートナー団体として参加いたします!

場所はLUSH神戸三宮店。昨年4月にオープンしたばかりの、日本最大級の路面店です。イベントは昼の1時から夕方の5時まで行われておりますので、お近くに御用の方は、是非是非お立ち寄りください!

イベント名:
LUSHチャリティーパーティー

内容:
十人十色の「背景」
自分が、友達が、家族が「学校のこと」「将来のこと」で悩んでいたら…。力になります。アクティビティを交えながら一緒にお話ししましょう。

日時:
2/16(土)・2/17(日)
午後1時~午後5時

会場:
LUSH神戸三宮店(クリックで店舗ページに移動)

問い合わせ:
LUSH神戸三宮店
TEL 078-393-5020

メールや電話、対面での相談も無料です。いつでもお問い合わせください!0798-56-7139 / 受付時間 受付時間 10:00~21:00(土~17:00)