• 塾生インタビュー

MESSAGE 入塾をお考えのご本人へ

  • 高校中退・中卒の方へ
  • 通信制高校・定時制高校の方へ
  • 高校を卒業された方へ
  • 不登校の方へ
  • 中学生・高校生の方へ
  • 社会人の方、学校や勉強からブランクのある方へ
  • 保護者の方へ
  • PACサポートについて
  • 代表ご挨拶
  • 講師紹介
  • TOBLOG
  • 運営団体 一般社団法人 new-look
  • メディア掲載情報

事業内容

  • TOBIT
  • ナイトクルージング
  • となりのはたけ
  • BlueMoonLab
  • ヒラケゴマプロジェクト
  • 人材募集
  • 支援(寄付)のお願い

HOME > TOBLOG > アーカイブ > 2020年2月

TOBLOG 2020年2月

兵庫県議会の方々が視察に!

2/7金曜日、兵庫県議会の文教常任委員会の皆さまが
視察にいらっしゃいました。



当日は代表山口から
TOB塾、new-lookの紹介をさせていただいきました。

また議員の皆さまからは、
運営の内実や経営の実態、フリースクールとTOB塾との違い、
学校教育と学校外教育の違いの捉え方など、
new-lookのスタンスや具体的な進め方について多くのご質問をいただきました。

他にも、令和元年10月に文部科学省より発表された通知の内容
不登校児童生徒への支援は、「学校に登校する」という結果のみを目標にするのではなく、
児童生徒が自らの進路を主体的に捉えて、社会的に自立することを目指す必要があること

を踏まえた意見交換や、経営のアドバイスなどもいただきました。


行政と連携を取る機会が少なかったこと、
そしてなにより17人という大人数での視察が初めてこともあり、
new-look自体のステージが少し進んでいるような気がした時間でした!

受験シーズンだけど、高卒認定研究会&手芸部も活動中!

こんにちは!スタッフの安部です。

今年は暖冬だそうですが、そうは言っても寒いですね!
みなさんお元気でお過ごしでしょうか?


さてさて、2月に入り進学を目指す塾生にとっては
受験本番の連続といった時期になってきました。

ただ、塾全体がピリピリしているかと言うとそういったことはなく、
一人一人それぞれ、といった雰囲気で過ごしている塾生が多いです。

講師の方も、必要以上のプレッシャーをかけず
いつも通り見守っていきたいと思っています。


一方、高卒認定試験を目指す塾生は、次の試験が8月。

今のうちに相手を知っておこう、ということで
高卒認定研究会と銘打って、
スタッフとともに世界史の過去問を研究する時間を作りました。

高卒認定試験のなかでも、覚えることが圧倒的に多い世界史。

なんとか効率良く、短期間の学習でも合格できるようにと、
よく出る単語をみんなで書き出し、リストを作りました。

こうした関わりのなかで、
担当講師以外のスタッフとの関わりが育っていくといいなあー。


▲試験問題から抽出した単語をふせんに書いて仕分け中!


そしてそして、塾生と2人で結成した手芸部も活動中!

本を購入したり、手芸教室に行ったりして
どんどん技術を磨いていく塾生。

めきめき上手になる塾生と、なかなか上達しない私との差は
開いていくばかりですが、お互いマイペースに楽しんでいます!


▲塾生が手芸教室で作成した作品。さすがの出来栄え!

それぞれ塾生の状況はさまざまですが、
TOB塾での1日1日を積み重ね、
その先にあるものが少しでも見えるようになったらと思います。

1

« 2020年1月 | メインページ | アーカイブ

メールや電話、対面での相談も無料です。いつでもお問い合わせください!0798-56-7139 / 受付時間 受付時間 10:00~21:00(土~17:00)